トップセールス

情報

ラケット選びで重要なポイントはグリップサイズです。

グリップサイズが大きすぎても小さすぎても肘を痛める原因となります。

グリップを握った時、親指と人差し指と他の指先の間に1センチの隙間ができていて、その隙間にもう片方の人差し指がはまるかどうか確認しましょう。

サイズが合っていない場合は、グリップテープで調節しましょう。

グリップサイズ